システム開発|Access|Office365|本文へ

Microsoft Office システム開発、お客様の業務に合わせて業務アプリケーションを構築し、遠隔地間をクラウド化します

システム開発,有限会社タイム

有限会社タイムのホームページへようこそ。
Microsoft Office (Excel / Access)システム開発:遠隔地間のデータをクラウド共有し、お客様の業務の効率化を実現します。Excelをご活用のお客様には、出力帳票はExcelSheetでご提供、Accessをご活用のお客様には、クエリーでのデータ活用をご提案いたします。遠隔地のお客様には、リモートでサポートいたします。

カード台帳 BARI,office365 データベース管理,Access印刷物レイアウト,Excel 顧客管理,カスタマイズデータベース,クラウド データベース管理,カスタマイズオンラインデモ,リモート CSV形式,エクスポートインターネット保守,teamviewr

インターネットリモートサービスtopics

リモート保守サービス

リモート保守サービスについて

■パソコンで困ったらご相談ください。
・突然、いつもと違う画面!どうすればいいのかわからない! → 解決します。
・離れた場所にいるお客様のPC画面をオペレーター画面に表示してトラブルを確認します。
・他社が作成したシステムでもお気軽にご相談ください。
リモート保守,サービス

オンラインデモサービス

オンラインデモサービスについて

■弊社製品を詳しく説明いたします。
・お客様の業務に合わせて変更いたします。ご要望はお気軽にお申し付けください。
・インターネットで見ていただきながら、電話で弊社製品の説明をいたします。
オンラインデモ,サービス

おすすめのブログ情報Office365 blogs

VBA技術情報
メニューにある中小企業家スタジアムサイトでブログ(技術情報)を更新しています。
VBA技術情報
業務システム開発講座を開設しました。(逐次更新)
ノートアプリ
Evernoteを業務連絡に使ってみた!
VBA技術情報
エクセルでチャット作ってみた!
セキュリティ
セキュリティソフトの更新は、不要になった。
SEO対策
「SEO対策 無料講座」を掲載しています。(逐次更新)
Excel使い方
エクセルで実用データベースの作り方テンプレート
Excel使い方
エクセルで本格的な顧客管理のテンプレートのご紹介
Excelマクロ
美容師国家試験対策:○×問題作成プログラム
Excelマクロ
エクセルで納品書、請求書、見積書をマクロで作成

新着情報システム開発|クラウド|Office365|news

2020/06/01
利用中のシステム・動作環境・システム移行・開発コスト・データ共有など総合的な判断でシステム構成を提案し、オーダー開発いたします。
2015-2020
様々なシステムを開発&納品。各会社内で利用する既存システム資産を考慮し業務改善案を提案。ExcelとAccessの連携技術向上。システムUIを改善。
2014/04/26
ファイル整理ソフト「ファイルボックス」を公開しました。
2013/09/16
グループウェア Office365/sharepoint/powerapps/Azure 技術検証テストを実施しました。
2013/08/31
Access入門用のデータベースシステム「カード台帳 BARI」を公開しました。
2013/07/10
中小企業家スタジアムをオープンいたしました。中小企業家の皆様の製品をご紹介いたします。中小企業家スタジアム
2013/04/10
中小企業家同友会会員様限定で、ハガキ印刷ソフト「サンキューレター」の1年間無料ライセンスを配布致します。データベース管理できるExcelプログラムなので、一括印刷ができます。サンキューレター,同友会
2013/02/08
パソコンエラー修復ページを開設しました。スポット保守/年間保守サポートの詳細はこちらから
2013/01/11
顧客管理システムをクラウド化。その他データベース管理システムを遠隔地でデータ共有できるよう提案します。
2012/10/01
日本語データベース「桐システム開発支援」ページを公開しました。
2011/09/29
自分でつくるデータベースカード台帳 BARI(フリー版)を公開しました。
2011/07/11
トップページをリニューアルしました。
2011/07/07
Facebookページに無料CSSテンプレートを公開しました。
■開発者からのごあいさつ

目まぐるしく変わっていくコンピュータ環境に対応していくために、私たちは Microsoft Office を 開発ツールとして選択いたしました。業務用アプリケーションを開発する私たちのにとって重要なことは、いかに短時間でシステムを変更できるということです。Microsoft Office を 使用することにより、OSのバージョンアップやコンピュータ環境への対応を Microsoft にゆだねることが可能になりました。
Excelを使用することにより、業務担当者との連携が取りやすくなりました。業務用アプリケーションは、業務の変化に合わせて常にシステムを修正していかなければなりません。
私たちは、基幹システムと各業務担当者とのデータ連携を 業務を止めることなくシステム移行していくためにさまざまな業務アプリケーションを開発いたします。